後援会

蛭川武人後援会会長ご挨拶

蛭川武人後援会会長

この度、にじの会後援会前会長の栗原様から会長職を引継ぎました蛭川武人でございます。
私は、平成23年から4年間副会長に選任され、後援会役員として活動に従事して来ました。現在72歳です。にじの会との繋がりは「にじの会」が開所する時に私の息子が通所で未来工房にじでお世話になった事がきっかけで、後援会活動に携わってきました。現在はケアホームにじの森に入所しており、週末は、自宅との行き来で充実した毎日を過ごしています。理事長はじめスタッフの方々には大変お世話になり感謝しております。
にじの会後援会は、「にじの会」を全面的にバックアップして、会員相互のコミュニケーションをとって活動を致しますので、会員の皆様のご協力を頂きまして努力をしていきたいと思いますので何卒宜しくお願い致します。

平成28年度後援会役員

  • 【会長】
    蛭川武人
  • 【副会長】
    河部弘行・横森茂樹
  • 【幹事】
    酒井智子・堀有子・
    中澤やよい・佐々木純子
  • 【会計】
    鈴木美都枝
  • 【会計監査】
    荒井廣文・畔上和夫
  • 【顧問】
    栗原久邦
  • 【事務局長】
    飯野龍二

後援会の主な活動としては下記のものがありますのでぜひご参加下さい

  • (1)行事参加
    ・文化行事
    ・にじの会まつり・・・模擬店・バザー品販売
  • (2)ボランティア
    ・週末清掃・・・第2・4土曜日の午前中
    ・お便りの封入れ
    ・クリーンアップ
    ・三鷹市福祉バザー等
  • (3)広報活動
    後援会だより編集・発行
  • (4)にじの会就労事業の販売支援活動
    就労A・B型のにじの会利用者さんが作った商品の宣伝販売協力ですが、後援会としても積極的に参加いただくことで良いものを出来るだけ多くの人にご紹介させて頂きます。

Copyright © Njinokai for Community Welfare All Rights Reserved.

Pagetop